python,tkinterを用いた"GUIによるファイル選択⇒処理"のひな形

概要 python tkinterを用いて、GUIで指定したファイルに対して処理を行うプログラムを記載することが多い。 基本的には、整数バーやラジオボタン等を使ってパラメータを指定し、ファイルを指定して出力、という流れがほとんどとなる。毎回書き方を調べるのも…

16進数が記載されたテキストファイルをバイナリに変換(python)

経緯 wireshark等でキャプチャした16進数の値をバイナリに変換したい!と思って作ったスクリプト。 実行するとGUIでテキストを選択するダイアグラムが出るので、そこでテキストファイルを選択すると、同じディレクトリに.binとしてバイナリ化されたファイル…

ROS、tf2に切り替えた際の以下のエラーの解消法 (Warning)Invalid argument "/map" passed to canTransform argument target_frame

問題 ROSにて、tfをtf2に切り替えると、 Warning: Invalid argument "/map" passed to canTransform argument target_frame in tf2 frame_ids cannot start with a '/' like: at line 134 in /tmp/binarydeb/ros-kinetic-tf2-0.5.20/src/buffer_core.cppとい…

Curaでサポートレイヤーを確認する

概要 Curaでサポートを自動生成する際、標準の表示では「どこにサポートがつくか」は分かるが、「どうサポートがつくか」がわからない。 表示設定を変えることで、サポートがどうつくかを確認できることが分かったのでメモ。#知っている人にとっては常識だ…

ロボットの部品作成の為に3Dプリンタi3 Megaを購入

概要 ロボットを改造するために、3Dプリンタを使ってジグを作成していたが、DMM等に製作依頼をすると、100*30mm程度のサイズのジグでも1個1500円近くしてしまう。配送料も込みだし、この価格になるのもやむを得ないと思うが、気軽に頼むにはやは…

Thinkpad x280,UbuntuのCPUクロックの低下(サーマルスロットリング)対策 x1 carbonも同様

概要 Thinkpad x280(core i5 8250U)、Ubuntuの組み合わせでは電力制限のしきい値が低く設定されているため、高負荷処理時にCPU動作周波数が激減してしまう。いわゆるサーマルスロットリングが原因で発生している事象の模様。 海外のフォーラムを見ると、これ…

ROS melodic(Ubuntu18.04)でmap_server,gmapping,navigationパッケージを導入する

新しいPCを購入したので、Ubuntu18.04、ROS melodicを導入してみた。 ROS melodicはまだ多くのパッケージがapt-getでインストールできるようになっていないので、git から落としてきてmakeすることになる。 gmappingを使って地図を作り、ナビゲーションをし…

rqt_bagをclockオプション付きで起動する方法(ROS)

ros

経緯 rosbagと比較して、rqt bagはGUIで速度変更、再生時刻の変更が出来て便利。 しかし、rqtからrqt bagを起動すると、clockオプションをつけることが出来ないため、tfをうまく操作することが出来ず、gmapping等を実行することが出来なかった。 そのため、…

DJI Telloのモータ交換・修理方法を写真つきで詳しく紹介する

概要 DJI Telloがpythonで制御できると聞き、購入してみたが開封後30分でフリップ時に壁に衝突させ、モータが動かなくなってしまった。 モータを別途購入し、修理を行ったので記録として残しておく。修理にかかる作業時間は15分ほど、慣れていない人でも30分…

USBシリアル接続時に自動で書込権限を付与する(ubuntu,/dev/ttyACM0)

経緯 書き込み、実行権限の自動付与 経緯 ubuntuでUSBシリアルデバイス等を扱う際、挿入時に書き込み・実行権限が付与されないため、挿入のたびに毎回、 sudo chmod 777 /dev/ttyACM0として、いちいち権限をつけてやる必要がある。 特にロボット関係の機材は…